山間に佇む備中の古都「高梁市」

高梁市(たかはしし)は、岡山県の中西部
中国山地へ続く高原への入り口に位置する山間の古都です。
鎌倉時代から備中の国の中心として栄えた城下町は
江戸の風情を今に残しています。

高梁市のシンボルでもある「備中松山城」は
標高430mの臥牛山(がぎゅうざん)の頂上に建設されている
日本で最も高所に残る現存天守閣です。

春と秋には、朝霧の雲海に天守閣が浮かび、
幻想的な風景を楽しむことができます。
お城の眼下には、城下町の街並みに沿うように
かつては多くの高瀬舟が行き交っていた、一級河川の高梁川が流れています。
高原地帯ではピオーネなどのブドウや
トマト、備中小豆、ぎんなんなど様々な農作物が栽培されています。

城下町らしい伝統の和菓子や
山の幸・川の幸を使った特産品をぜひご賞味ください。

TOPへ戻る

備中高梁ぶらんど

備中高梁ブランド推進協議会は
市内の商工団体、観光協会、文化団体など12団体で構成され
高梁市の新たな特産品の企画・研究を行うとともに
特産品の中から「備中高梁ぶらんど」を認定し
市内外に広く宣伝し、販売促進することによって
地域産業の進行に寄与することを目的として設立されました。

備中高梁ブランド推進協議会では
消費者の信頼を高めるとともに、競争力強化を図るために
高梁らしさ、独自性、品質、デザインの優劣などを考慮した
「備中高梁ぶらんど」の認定制度を設けています。

TOPへ戻る

認定を受けるには?

高梁市内で加工製造または販売されている、
食品・飲料などの特産品(一次産品、料理等は除く)について、
審査項目で認証判定の数が、
おおむね70パーセント以上を獲得した場合、
認定対象としています。

審査は3年ごとに開催されます。
現在認定されている商品は、平成28年度に認定された品物です。
次回は平成31年度に認定の募集をする予定です。

認定を希望される方は、商工会議所が認定の募集をかけた時にご応募ください。

TOPへ戻る

商品一覧


  • 方谷ゆべし

    江戸時代から続く、伝統の和菓子


  • 柚子もなか

    夢大納言小豆のあんこにゆべしをいれた最中


  • 吉備国シトロンの香り

    柚子ピールや洋酒をいれた洋風の味


  • 方谷さんもなか

    夢大納言小豆を使った最中


  • 夢ブッセ

    夢大納言小豆をクリームではさんだブッセ


  • 極のどら焼き

    夢大納言小豆を使ったどら焼き


  • 抹茶大納言

    備中大納言と抹茶を練り込んだケーキ


  • 白桃のコンフィチュール

    白桃を使った手作りジャム


  • 高梁サブレ

    高梁の名所をイメージしたサブレ


  • 子持ち鮎の甘露煮

    子持ち鮎にこだわった甘露煮


  • 鮎の一夜干し

    うす味を付けた鮎の一夜干し


  • 鮎の甘露煮

    昔ながらの製法で作った甘露煮


  • 鮎のほぐし身

    骨を抜いてほぐした焼き鮎


  • 銀杏だれ

    銀杏をいれた肉料理に合う濃厚なたれ


  • 雲海ピオーネ,雲海セトジャン

    特産のピオーネや瀬戸ジャイアンツの加工品


  • 本醸造 備中松山城

    アケボノ米を使った、やや辛口の本醸造酒


  • 上撰 備中松山城

    アケボノ米100%の口当たり良い普通酒


  • 銀杏焼酎 いちょう鶴

    有機栽培の銀杏で作った焼酎


  • 高梁紅茶

    やぶきた種で作った和紅茶